私個人的には、プレイホームよりもまだハニーセレクトで遊んでいます。
理由は大きく一つだけ
doaのmodが使えないんですよっ!
作者のホームページにもNOT USABLEって書いてありますし。

modっていうかデータぶっこ○きですよね、、アレ
キャラメイクで似せてあるんですよといってもあまり公にしないほうがいいと思います。
あとスカイリムの髪型移植もどこかで見ました。

しかしプレイホームはハニーセレクトにはあったのですが「アンチエイリアス有効」がコンフィグから設定できません。
nvidiaのグラボのセッティングで有効にしても効いていないです。

ハニーセレクトではGraphic Patchがあり、導入すれば.xml形式でSSAOやShadowを変えることができたのですが。
プレイホームのスタジオでは、レビューなどでさんざん言われているとうり、ライトの質が悪く、暗く、影のクオリティが低いので汚く、そしてアンチエイリアスが効いていないのでギザギザジャギジャギです。
というわけで、ハニーセレクトはmodが豊富であり、まだまだ現役ですので遊んでいきます。

久々の更新で前置きがながくなりましたが、今回は他のゲームの話なのですが知人がキャラメイクにこだわりがないのでデフォルトのキャラですぐに始めてしまう・といったことを言っていたのですが、私は
めっちゃこだわっていきます!

よく自分でいじっても思いどうりにならないという意見があると思いますので、特に見た目に関わってくる重要なポイントを抜粋してご紹介し、少しでも理想のキャラをつくれるようになればいいなぁと考えました。
ちなみにキャラメイクって、他人様の画像やプリセットを見てどうお考えになりますか?
私は正直、プリセットをダウンロードして使ったことがないです。
自分の思ったような感じに自分で、自分の手で近づけたいと考えているからです。

特に他人様のデータだと胸のカタチがほぼ100%気に入りません。
私は普通のサイズで普通の絵に描いたようなシンプルなかたちが好みですので、先っぽがとがっていたり、タレていたりするのが気に入らないからです。
乳輪が大きいのもイヤですし、すこし胸が左右に開いていたりとかでもだめです。

そういった自分の理想を少しでも表現できるのが
イリュージョンのキャラメイクです!

では、アツくなってしまいましたがまずゲーム内のスクリーンショットで見て行きます。

まずはライティング調整!
必須のmodである
HS Image Based Lightingを使用して、cubemapsはstudioで撮影しました。
ちなみに全部導入するとすごい容量になってしまいますのでご利用の際はご自分のパソコンと相談してください。
私は全部入れていませんがcubemapsフォルダだけで6ギガ以上あります・・・

今回は、メインライトを切ってShortcutsHSの機能でサブライトを追加して調整したり見やすくしております。


○髪型

まず最も重要と言っても過言ではありません。まずはデフォルトのキャラを読み込んだらはじめに髪型を前後合わせて気に入ったものを見つけるということは大事だと思います。
hs-1
hs-2

イリュージョンの作成する髪型は、私的にはぜーんぜん気に入ったものがありません。
すっごくバリエーションが少なくなってしまうためにmodが重要なのです。
いまだにジンコウガクエン?にあった髪型のデータをそのまま移植したりとかクオリティに差がありますね。あと不自然な中分けが多いです。
コーエーテクモのキャラを1度でもいいので見てほしいです。
イリュージョンの社員さんには「無双 キャラ」とか「doa」などgoogleで検索して髪型を参考にしてほしいです。あともちろん下着もです!!!
いつになったらふつうの現実的な下着を3D化するのでしょう。

脱線しましたが、帽子を被せてごまかしたり、ウィッグmodで調整してもいいと思います。
hs-3
アクセサリは位置や拡大縮小など自由に調節できます。

○顔全体

目のかたちってすごくパっと見で印象が変わりますので重要ですね。
特に笑ったり困ったりする表情に変えたときにこれじゃない感じになってしまうことがよくありますので、キャラメイク画面で確認しておくとよいです。
アイラインは、基本的に普通のものが1と15と16くらいですので、それで比較します。
hs-4
これがアイラインなし
hs-5
これが1で透明度も100
hs-6
これが15
hs-7
これがアイライン16です。目の両サイドに広がる感じですね。
あとは好みで透明度と色を変えます。
なんだかしっくりこないなぁと思ったらメガネもどうでしょう?
hs-8
私は大好物です!

○目

hs-9
目5、ハイライト10
hs-10
目7、ハイライト15
hs-11
目9、ハイライト8

など、ライトの当たる角度にもよりますが、別人に見えるくらい目の組み合わせは重要です。

○顔のタイプ
HS linear rendering experiment?
4K skin diffuse initial pack?か何かをインストールすると増える超重要項目
(適当で申し訳ない)
フェイスー顔のタイプー肌
から変更できます。
hs-12
何が変わるかというと、おおまかに矢印をつけました。
一重・二重だったり口の上だったり、別人になるほど印象の変わるところです。
hs-13
hs-14
hs-15
アイラインの見え方も違ってきます。

私は顔のタイプだけで50個?すっごくたくさんあります。どれが何のmodか忘れてしまいましたが、極端にしわしわになるものや目元がすこし違うだけのものまでいろいろ変えてみると面白いです。

hs-15
hs-16

キャラメイクするだけで時間が終わってしまう。
それだけ3Dゲームが大好きで、高画質優先主義です!
こんな訪問者の少ないブログをマイペースですが更新しているのも、このブログに来た方で一人でも3Dゲームに興味を持ってもらいたいからです。

カクつくな
グラボ変えよう
今すぐに!

5,7,5です。

めんどいなんて言わずに、いろいろやってみると楽しいですよ♪

ハニーセレクト