少し発売から遅れてスタジオを買うことになりました、はい、別ゲームで忙しくて優先順位が下がっていたからです。mod待ちということもありますけどね。
ここ数年のイリュージョンの新作エロゲーは残念なことに

新作なのに劣化してしまう
のがいつものことになっております。正直後からアップデートで対応しますという姿勢でやってます。
前作でできたことができなくなってしまう。
影が汚くなった、重くなった、エラー落ちする・・・
スタジオ立ち上げたらライトが暗いし影の品質が悪いしアンチエイリアス(nvidiaのコンパネもいじったけど)効いてなくてギザギザが目立つしスペースキーでウィンドウ消去できないし・・・
ボイスがない!!!!!
そしてユーザーにmodとして治してもらうんですね。
パーツ衣装もずっと使い回しとか不満は多いですが
グチはこのへんでやめます、、ごめんなさい。

さて今回の気まぐれ記事は、インストールしておいてmod待ちで眠っていたプレイホームをいじっていきます。
ハニーセレクトのときに書いた記事と多少似ていますが。
テクスチャの改造
今回やることは、その過去記事にあった下着のスイートストライプの縦シマが嫌なので削除したいと思います。

20180205202855498

これです。これのしましまをなくしたいと思います。
とりあえずどこにあるファイルなのか探してみると
abdata/wear にあるcf_shorts_hsadをSB3UtilityGUIで開きます。
最新は1.9.9がありましたのでダウンロードしてきました。

cf_shorts_hs00
そうしたら先ほどリンクを貼った過去記事を参考に、画面左のp_cf_shorts_11_00
をダブルクリックした際の画像です。
中央のcf_t_shorts_11_tをクリックしてから
右のTextureタブをクリックしてExportをクリックするとabdata/wear に
cf_shorts_hsad-exportsというフォルダが作製されるのでその中にddsファイルが入っていますので、GIMPで開きます。DDSプラグインが必要ですので各自用意をお願いします。フリーで落とせます。

正確かわかりませんが、読み込みでLoad DDSという表示が出てきますが
Load mipmapsのチェックを外しました。
SB3Utilityはそのままにしておいてください。

phk

自由選択でしましまの部分をちょっとずつ選択して薄い色で塗っていきます、根気が必要です。
phk2

単色に塗ったら名前を付けてエクスポート
BC3/DXT5 Generate mipmaps 
詳しくは分かりませんが、これでできました。

先ほどのSB3Utilityで左のウィンドウに今エクスポートしたファイルをドラッグ&ドロップして、いじった元のファイルをクリックして
phk4
右のReplaceを押して上書きします。
そうしたら中央のウィンドウの画像も変わったと思います。
左のcf_shorts_hsadというタブをクリックしてFile-Save.unity3dで保存します。バックアップが同じところに自動で作られます。


これだけですとハニーセレクトの過去の記事とほとんど作業が一緒です。
ということでネットで素材を探して貼り付けて

ヒョウ柄も作ってみました!
20180205222133296

20180205222046336

20180205222001747
少し両サイドのレースの部分と合わない気もしないでもないですが・・・
ということで、プレイホームでは少しいじるファイルの名前が違いますが、テクスチャいじるくらいでしたらハニーセレクトとほとんど変わらない作業でできました。
あと最初に

インストールしたフォルダごとバックアップは必ずとるようにしてくださいね。