ハニーセレクトのプラグインで、ボーンを自由にいじることができるmodがあります。
これを導入すると手だけとか、足だけの長さを変えたりすることができるプラグインで、youjoだとかその気になれば男でゲームに出てくるようなモンスターをキャラメイクで作製することができるかもしれません。

最近私も再び起きたのですが、パーティーを購入したらいろいろなmodに不具合が起こることがありますので、各自アップデートしておきましょう。
AdditionalBoneModifierは、ゲームを立ち上げながら画面を確認して調整することができますのですごい便利です。

honey neo17

今回もモデルはギャル子ちゃんです。
まずダウンロードして解凍したファイルの中にあるPluginsフォルダの中身をそのままご自分のHoney SelectフォルダにあるPluginsの中に入れるだけです。
Illusion Plugin Architecture (IPA) の導入が前提ですのでご了承ください。

そうしたらキャラメイク画面で作製してあるキャラを読み込みます。
そのまま立ち上げたままUser DataフォルダのChara、female(male)の中にBonemod.txtというものができているので開きます。

ほんの少し個人的に気になる点は、ハニーセレクトのキャラは胴が長いような気がするんです・・・
体型から腰の位置を変えれますが、上下させてもいまいちしっくり来ないのです。
そこで調整しますがgoogleなどで検索するといくつか説明なさっている方がいらっしゃいますが、どうなって、どうなるという画像があまり見つからなくて・・・ちょっとビフォーアフターを比べてみます。

honey neo18
bonemod.txtの中に書かれているのはFootとかLegなどの体の部位で、それに対応しているところの数字を書き換えればすぐに反映されます。
1.1.1.1というのはx.y.zの方向に拡縮することができるようで、1は1倍のようです。2にするととんでもないくらい長くなってキモかったです。
試しにkosiというところが腰になっておりますのでそこのFalseをtrueにして0.93にして上書き保存してみます。
honey neo20
少し腰が短くなりました♪
ですが腰を縮めたことにより標準体型よりも腕が長いので少し折れてますね・・・
そしたらArmの数字を調整すればよいです。

honey neo19
同じ要領でふともも~ヒザ上を少し長くしてみました。ヒザが曲がっていますね・・・ていうかこんなに脚が長くなくていいや。

そうしたらヒザから下も調整すればオッケーです。

こんな感じでゲームを立ち上げながら調整して上書き保存して確認、理想の体型を追求してみてください。
しかしボーンを変えることになるのでアニメで体位によっては手足の位置がズレておかしい感じになりますので調整が大変になるかもです。

褐色ギャル+制服ルーズソックス+処女という二次元だからこそ実現可能なキャラの属性の組み合わせのギャル子ちゃんをモデルにしました!

純情ギャルって、いいよ!「はじめてのギャル」っていう漫画をおすすめします!

ハニーセレクト