sexyビーチでキャラメイクすると最近ほとんどギャルになります・・・現実世界の金髪制服JKを見ても特に感心がないのですが、なぜか2D・3Dになると好きになるんです。

円光jkの画像

ということでまた制服+ルーズソックスのギャルをスタジオでいじってssを撮影してみました。日焼け跡と薄めの化粧です。
sexy039
この後ろ髪は、デフォルトであるものですがうまく首の向きを調節しないと肩の前に垂れている部分が体にめり込むんですよね。そしてこの長さが微妙で胸が隠れてしまうので撮影する角度もいろいろ試行錯誤しております。
SBPRの画像
この教室のマップは全体的に暗めなので光源の調節が難しいです。スタジオの機能でもっと全体的な明るさの調節をできればいいのにと思っています。
金髪ギャルをキャラクリしてss撮影
そういえば最近ギャルゲーで、好きな絵師さんの作品を購入した際に、ゲームのストーリーや展開がいまいちだったことよりも、Hシーンのアングルや体位が納得いかないことが多くて大満足!と思った作品がほとんどないです・・・
例を挙げるとTony先生が好きで、フォルト!!が出たら購入するなどと絵師さんが好きだからジャンルにとらわれずに購入するのですが、最近はプレイしたギャルゲーが納得いかないHシーンの絵ばかりで残念だった作品が続いています。私がこだわっているのが少し妥協したほうがよいのかもしれませんが、例えばいきなり着衣⇒全裸で下着の絵がなかったり、バックの体位で片足を抱えたり(ふつうでいいのに)、こういったパイズリシーンで顔と胸のアップだったり(個人的にはもっとカメラを引いて体も見えるようにしてほしい)
主観のシーンがなかったり、作品のシナリオや女の子のキャラクター性よりも私はHシーンが気に入ったかどうかが大きな作品の満足度になります。
ですのでやはり18禁のアダルトゲームですのでHシーンに満足いくかどうかが重要だと思っております。
イリュージョン作品は3Dだからですが、いろいろな角度からカメラを回してみることができてスタジオで自分の好みのシーンを作製することができます。
スタジオシーンのss
特にイリュージョンのスタジオで「IK機能」という手足を自由に曲げたり回転させたり体の部分の位置を自由に動かしたりできる機能は革命的だと思います。
KISSのカスタムメイドにはないですし、Hシーンのアングルにこだわりを持つ私には現代っぽい表現で「神ツール」だと思ってます。
sexy043

sexy044
ただこの髪の毛が体の中にめり込んでしまうのはなんとかならないのでしょうかー。デッドオアアライブみたいに首を振るとサラサラと髪の毛が流れるような。
この髪の毛の位置すら自由に変えれたらいいのにと思うのですが。
今回はここまでですが、このギャル子ちゃんは気に入っているので次回もまた同じキャラで撮影します。
自己満足を叶えれるゲームなのがイリュージョンのいいところです。
というよりも本編の「オープンワールド無双ゲームもどき」がひどすぎてスタジオでこうやっていじるのが好きではない方はこのsexyビーチはプレイできませんね。
プレイクラブなどの過去作品も、本編はちょっとした会話シーンのストーリーがあるだけなので私はイリュージョンには、シナリオをいろいろ考えてストーリーをながくするよりもスタジオとキャラクリをどんどん進化させていってほしいと思っております。
次回作のハニーセレクトがもうすぐ9月9日に発売されますが、公式サイトによると女の子とコミュニケーションをとって恋愛したり調教したりといわゆるギャルゲーの攻略要素のような感じの本編みたいです。
それよりもなによりも、「下着が増えているか、新しい髪形がどんなものか、制服はブレザーの種類があるか」などというところが私の中での大きな焦点です。
ほんとにそろそろ新しい「普通の」下着を追加してください!!

その他の優良エログへはこちらからどうぞ!
エログちゃんねる