ユフィンとエッチ
前作のティファンとエッチが大ヒットしたHY工房のWMV形式で約42分の3D動画。
ティファンとエッチ
動画サイズは960×720で、30fでヌルヌル動く。 純愛エッチと輪姦と、どちらかが苦手な方もいると思いますので2パートに分かれていて、アングルはよくあるAVのような感じです。 私は主観アングルが少ないが残念でしたが、同人作品の3D動画の中でゲーム界トップクラスのお気に入りキャラクターであるFFのユ○ィとティ○ァのエロ動画が観れるので満足しました♪
欲を言えば服装にバリエーションがほしいところでした。 実写のAVでも同じことを言いたいですが、もっと主観アングルでのシーンがほしいです。そしてすぐアングルを切り替えるのをやめていただきたいです。 しかし長編3D動画を作成している同人サークルさんは本当にすごいなあと感じます。
平均して1200円くらいでダウンロード版で発売していますが、画質と時間・製作費用のバランスを考えるともっと高い値段設定にしたいところでしょう。ですが2000円と言われるとちょっと様子見かな・・・という感じになる方も出てくるでしょうし、私の場合は多少値段を上げてもよいので画質はフルHDでお願いしたいと思っておりますけどね。
しかし肌や、光と影、体に当たっている光のツヤなどすごくクオリティの高さを感じました。