イリュージョンの作品でプレイクラブからライト・影のグラフィックが変わったので大きく印象の変わるゲームになりました。
 play
今作から旧・新ライティングの変更、影の濃さ・ぼかし具合などをコンフィグで変更できるようになり、同じシーンでも印象の違うグラフィックになりました♪
・・・なぜか新作のSexyビーチ プレミアムリゾートではグラフィックの変更ができなくなってしまっていますが・・・なぜ劣化するんでしょう
play12


play4
play3
上が新ライティングで下が以前までで比較画像です。肌がリアルになった感じがします。

あとはスタジオ内でもキャラメイクをすることができるようになり、服の色を自由に変更できるようになりました。
play13
このあたりは以前から私も要望を送っていたことですが、ようやく聞いてくれました♪

本編にはほとんどストーリーモードというものがありません、フリーHしていく感じですがそれが・・・
本編でキャラメイクもできるのはいいのですが、発売当時スタジオがありませんでしたしそのうえ、衣装なども過去作のリアルプレイと同じものを使いまわしで、デザインどころか下着なんて数も少ないです。そしてこれは誰も必要ないんじゃないかなというデザインのパーツやネタっぽい衣装じゃなくて、シンプルな普通の女性の髪形や衣装を追加してほしいと思います。

追加データ+スタジオというタイトルで別売りするというありえないことをしましたが、そもそも人によって必要か・必要じゃないかという問題ではありません。

会社の運営が厳しいというのは分かりますが、以前から標準搭載されていた機能と衣装を削除して販売して、別売りするということは許せません。
批判がひどかったのか、最新作のSexyビーチ プレミアムリゾートでは普通に同梱しました。

私はスタジオメインなので、というかイリュージョン作品にストーリー性はありませんが。
自由にIK機能で手足の位置を変更できるのがすごくうれしいです。
play10
play9
人数を増やしたり、ボイスやモーションを自由に組み合わせられるのがスタジオの魅力で、特にプレイクラブは肌の質感などが現状で最高の3Dグラフィックなのでまだまだ現役です!

しかしながらイリュージョン作品の全部にいえますが、「スカートが長い」です。調節させてほしいです。この記事の画像で着ている制服はMODで短くしてあるものです、デフォルトはすごく中途半端です。
play1

リアル系のグラフィックはリアルプレイ・プレイクラブ・
Sexyビーチと着実に進化しています。
下着が全く一緒だったり髪型や衣装も使いまわしですが、グラフィックは現在では対抗する3Dゲームメーカーがないので他にも出てきてほしいと思っています。
私はハーレムめいとなどのアニメ調も両方好きなので次回作はどちらでもオッケーです。
ですがそろそろ人口少女4だと期待してます。

play2
 
play11
人口少女の新作がリアル系グラフィックだったりして・・・
しかしながらどんどんグラボに負担がかかるようになり、最高設定ではキツい方も多いのではないでしょうか?
だからこそゲーム内でコンフィグで影などの項目をいじれるプレイクラブは良かったです。

こちらのレビューも参考にしてくださいね^^

 
プレイクラブ