illu2

今回のSexyビーチ プレミアムリゾートもやっぱり・・・完全にアップデート待ちで発売からしばらくプレイできませんでした。 イリュージョンの作品は、発売日付近に購入してはいけません><
なぜならば、作品の全てにおいて未完成のままバグもチェックしないでいわゆる完全に手抜きと言えるほどの状態で販売して、後からアップデートしていくスタイルを続けてきているからです。
悲しいことですが、私はファンなので人口少女からほぼ全ての作品を発売日に購入していますが、特にプレミアムプレイあたりからひどくなっているのです。
最新作のSexyビーチ プレミアムリゾートにいたっては、アマゾンの評価をご覧になれば購入する気にならなくなってしまう方も多いのではないでしょうか。 Sexyビーチ プレミアムリゾート イリュージョンの作品をご存じない方へおおまかに説明します。まずシリーズがいくつかありますが、大ヒットだった「人口少女」は、私がキャラメイクゲームにハマるきっかけのひとつになった思い出のタイトルです♪ 3作目では2007年11月30日に発売した当時では家庭用ゲーム機と比べても高グラフィックで3Dキャラをすっごく多いパーツでキャラメイクできました。 目や口の縦横の大きさや、体型も少女から巨漢まで自由に。すごくたくさんの衣装もあって、そこで初めてmodというものと出会い、gimpの使い方を勉強したりして次の日が朝早い日だろうと朝までプレイしていた記憶があります! その人口/ジンコウシリーズやデジタルめいとやすくぅ~るなどの「めいと」シリーズ、~「プレイ」など次回作の発売があるのですがそれがなぜか最近は特に 「めっちゃ劣化してます」 なぜか前作よりもキャラメイクパーツが少なかったり、というより衣装やパーツが使いまわし・・・ ハーレムめいとなんか「今まで普通にあった衣装を削除して販売して別売りする」という、経営難だから仕方ないんだよ的なことをやりました。
ルーズソックスはマジで削除しないでと要望メールを送ったのは私です。 プレイクラブにいたっては今まで標準で搭載されていた自由にキャラやオブジェクトを配置して撮影できる「スタジオ」がなくなっております・・・そもそもイリュージョン作品のストーリーモードなんてペラペラ内容ですぐ終わる芝居があるだけなのでスタジオがないと買えません。 そして前作のリアルプレイから衣装やキャラメイクパーツが使いまわしで増えておりません・・・特に下着なんて全く同じデザインの数種類があるだけです、そしてそれは最新作のSexyビーチ プレミアムリゾートでも下着が全く一緒なんですありえません>< ナゾの不良たちが何をしていても集団で襲い掛かってきて作成したキャラといつまでもHできないというすごいエロゲーですけども、批判のメールが殺到したのかすぐにクリアデータをアップデートで配信するという修正を諦めてしまったというひどい新作です。 そして影の解像度を落としてセルフシャドウがすっごくきたなくてキャラにうにょうにょ動いていて気持ち悪く、(最新のアップデートでスカイコントローラーとライトコントローラーで調整すれば自然になるように修正された)
そもそもグラフィックオプションがパフォーマンス・ノーマル・クオリティと3種類から選ぶだけ、スタジオも以前とキャラの移動するやり方が異なるのでやりにくいし、なぜか画面にノイズがかかっているし音声とHモーションがないというよくわからない劣化になっております(アップデートで音声とHモーションは後から追加されました)。

 なんだか全て違う会社に委託して丸投げで製作してもらったのを、そのままチェックしないで販売しているような感じです。 歩いているとナゾの空間に挟まって移動できなくなったりグラフィックが部分的に欠けてしまったり作品として発売段階にない状態でした。 現在も毎週アップデートをしている始末です。手を抜いた挙句、忙しい毎日を送っているでしょう。新作にいたっては本当にフルプライスで買ったお金を返してほしいと思いました。

コンセプトとしては、オープンワールドでお金や素材を集めて衣装などを購入していくような感じですが、ギャルゲー会社が製作するのは無茶すぎます。まず実現するのにはかなりの時間と費用がかかると思います。
イリュージョンは3Dキャラクターに関してはゲーム界の最前線を行っておりますが、単純なバグが多数あったり、マップが「初期のプレイステーション」みたいなグラフィックなんですよ

illu
ちなみにこの画像は、最新作のSexyビーチ プレミアムリゾートのグラフィック設定は「クオリティ」なんです。

でもそれをそこそこにしてしまえば容量も増えて、アマゾンのレビューをご覧になればわかりますが、ただでさえそこそこ良いグラボを搭載しているパソコンでも重いと感じるくらいのゲームなのにそのうえマップのテクスチャや光や影のグラフィックを良くしたらまともに動かなくなってしまいますね・・・
重くなるからって影の解像度を落として・極力マップも低グラにして、調整する項目もなく発売しちゃっているとかしんじられません。個人的にはマップは低グラで良いですが、キャラにかかるセルフシャドウは調整させてほしいです、ちなみに前作の「プレイクラブ」では影の濃さなどの調整機能がコンフィグで変更できました。
それを調整できなくなってしまっているとか毎回、劣化させることに抵抗がなくなっていますね・・・

グチばかりになってしまいましたが、毎週のアップデートで劣化している部分を前作並みに修正してきていますのでようやくスタジオに熱を入れ始めたところです。
個別の作品についてまた別の記事にしようかと思います。

人口少女4は、もしかしたら秘密兵器のままなのでしょうか・・・そろそろお願いします><